こないだ突然、主任昇格試験を受けるよう言われた

転職して3年目。2020年4月からは4年目を迎えます。

28歳で入社し、今は32歳になりました。

↓↓私の簡単なプロフィール

ブログを書いている人:annie 仕事のこと、人間関係、旅行、投資についてなどなど赤裸々につづりたいと思います。 ツイッ...

全くの他業種からの転職で、仕事がバリバリできるわけでもない私。

平社員で入社して、少なくとも5~6年はこのままだと思ってた。

主任への昇格はまだまだ自分には関係ないと思ってました。

昇格の規定もちゃんと読み込んでないぐらい、自分には関係ないと思ってた。

規定によると確か、入社から5年とかで試験を受ける資格が与えられるような感じだった…はず。

だから余計に自分にはまだ関係ないと思ってた。

ところが…です。

3月の第3週目に突然人事課に呼び出され、昇格試験の案内をされました。

私は平社員なので、次のレベルの主任になる試験を受けるようにとのこと。

・レポートのテーマや分量など

・レポートの提出期限(告げられた日から一週間後だった)

・面接の日時(レポート提出期限の翌日)

を一方的に告げられ、状況が呑み込めなかった私。




どうやら急遽、令和2年度からいろんな規定が代わるようで、それに合わせて私にも今年度中に昇格試験を受ける資格が与えられることになったそうです。

新しい規定はまだ正式には公表できないとのこと。意味わからん。

どんな風に規定が変わって、自分がなぜ昇格試験の対象者になったのか分からないまま、試験を受けることに。

ちなみにもろもろの規定が全部変わるとのことなので、主任になるとどれぐらいお給料がアップするのかも未知数です。

そしてそもそもの規定がしっかりしていないので、平社員と主任の業務責任の定義とかもどこにも書いてない。

昇格試験の前に、いくらお給料がアップして、業務がどう変わるのかを教えてほしい。

…と思うのはわがままでしょうか。

給与アップしたらうれしいけど…

今まで「平社員だから」と甘えてた部分があったので、そこを「主任になったんだから」と逃げられないようになるとつらいです。

昇格したいのかしたくないのか、1週間考えたけど答えは出ませんでした。

とりあえず言われるがまま期日までにレポートをぱぱっと作成し、面接を受けました。

そして3月第4週目が終わりました。

無事レポートを提出し終わり、面接も終わりました。

あとは年度末の内示を待つのみ。

面接は正直に答えすぎたな、と反省しています。

最近は出世したくない若い人が多いようだけど、あなたはどう考えていますか?

と聞かれたとき、

正直今回の昇格試験は、予想していなかったので驚きました。

結果はどうなっても、これまでの3年間を振り返るいい機会になりましたし、昇格のチャンスが今後もあると知れたのでモチベーションがあがりました。

この機会を頂いたことに感謝しています。

私はものすごく『昇格したい!』というよりは、『この人に役職を任せたい』と思ってもらえるように日々努力をしたいです。

みたいな感じで答えました。我ながらモヤっとした答え。

でも正直「昇進したい」とかは全く思わないんですよね。

ゆるく働いて、家庭も大事にしたいし、のんびりブログを書いたりホットヨガをしたい。

↓↓私の「やりたいこと&なりたい像」

遅ればせながら…2020年の目標をたててみます。 (遅いっ) ↓↓2016年から続けている、目標設定&振り返りの記録 ...
私は文章を書くことが好き。 得意ではないかもしれないけれど、書きたいことがたくさんあるし、書いてるときは楽しいし、自分が書いたものを読...

これで昇格試験に落ちたらそれはそれで悲しいです。どないやねん。

かといって主任になっても荷が重い。どないやねん。

とりあえずは与えられた仕事・役割を果たしたいです。

平社員のままならそのままがんばるし、主任になったらこれまで以上に気を引き締めてがんばる。

年度末の内示、どうなるかな。また報告します。

つぶやいてます⇒@annie32OL1

デザインが可愛すぎるイヤホン【Happy Plugs】